Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

NJB燃える監督Nのブログ

09
2011  19:22:44

第27回若葉カップ回顧録②


皆さんこんにちは。

2日目を終え宿へ戻ると京都タワーは電飾で飾られてました。
2011-07-30 19 42 05
男子は決勝トーナメント1回戦の相手が既に決まっておりオーダーを悩む事に・・・。
女子は明日の2戦目に決勝トーナメント出場を賭け作戦をたてます。
翌日は遅めの試合の為、監督が先に会場入りをし各チームの偵察を行い選手が来るのを待ちました。
空いてる時間で記念撮影
男子
2011-07-30 18 40 02
女子
2011-07-30 18 40 48
参加者全員
2011-07-30 18 42 15


女子は試合前のウォーミングアップを外で充分し試合に臨みました。
IMG_0005.jpg
結果は健闘しましたが惜しくも敗れてしまいました。しかし立派に戦っていたと思います。この経験を無駄にしないようこれからに期待します。
男子は決勝トーナメント1回戦・静岡伊藤ワールド
昨日の見た感じでは侮れないプレーをしてたので気を引き締めて臨みました。
6S・kyo 序盤エアコンの風に苦しむもスピード・パワーで上回り勝利!
4S・koud 自分のプレーで完勝!
5D・aki&ryo 何か噛み合ってないのかチグハグの連続。挙げ句に激突しakiの顔面が・・・。
IMG_0053.jpg
IMG_0054.jpgIMG_0055.jpg
血がポタポタとコートに落ちます。しかしこのまま終わる訳にいかず処置をして続行させるもシャトルをとらえきれず・・・。ペアは泣いてしまし万事休す。試合後病院へ向かいました。
6D・takas&shout 試合前akiに絶対勝つから治してこいと誓ったキャプテン!2人でパワフルニ押しまくり勝利!
3-1で明日の2回戦へ進出しました。
その後akiも合流し宿に戻り最終日に備えます。
夕食後、今日まで頑張ったご褒美にサーティンワンのアイスクリームを食べに行きました。
そしてこの日の夜のミーティングは熱い熱いミーティングになりました。
今年も最終日まで残る事ができました。
朝静かな会場ですがこれから燃えあがる予感!
2011-07-31 13 18 22IMG_0073.jpg
最終日には何と我慢しきれず青森から車で京都に乗り込んだkei10パパご苦労様です。
IMG_0001.jpg

入念にアップし試合に備えます。
対戦相手はDremJrオーダーは昨日同様です。
6S・kyo 本日も絶好調です。相手に主導権を握らせません!
4S・koud 中々粘る相手にてこずります。中盤 「グキッツ」負傷するも気合で乗り切ります。
5D・aki&ryo お互い手探りですが要所でのミスが出て敗退。
6D・taka&shou こちらも本日絶好調で完勝しました。
3-1で準決勝進出です!
準決勝の相手は所沢Jrです。メンバーが揃っていて強敵です。
6S・shout ナショナルメンバー相手に必死にくらいついて行くも敗退。
IMG_0006.jpg
4S・keit 格上相手に粘るも敗退。
2-0で相手のリーチ!
5D・aki&ryo 前半はまたもチグハグ何とか自分たちを取り戻し勝利!
6D・kyou&taka 昨年の全小決勝の対戦でしたが全く相手を寄せ付けず完勝!
2-2のイーブン!
5S・koud 序盤はケガの影響か足が出ず競り合いになるもインターバルで気合注入でパワーアップ勝利しました。
ようやく決勝に辿り着きました。
決勝は名門岡垣Jrです。
6S・kyou 以前敗退している相手で少し心配しましたが、成長を見せる勝ち方で完勝し次につなげます。
4S・koud こちらはまたも前半もたつき闘魂注入しその後パワーアップ!完勝しました。
5D・aki&ryo 優勝の掛かったこの一戦気持ちと声援に助けられ見事勝利!
見事優勝
閉会式もしっかり出ました。
IMG_0045.jpg
記念撮影
IMG_0090.jpg
IMG_0113_20110809185759.jpg
その後takas/kyouy/koudは小学連の強化合宿へ残りのメンバー・父兄は寝台で青森へ向かいました。
翌日浪岡駅に到着すると
画像226
仲間や応援者が横断幕を持って出迎えてくれました。

ありがとうございました。

また合宿に参加後
2011-08-03 15 48 462011-08-03 15 48 52
青森に戻って来た3人です。
2011-08-04 16 56 222011-08-04 18 32 34
荷物を取り出口へいくと何と
クラブ員や父兄の方々が待っていてくれ
「若葉カップ優勝おめでとうございます」
と言われて花束を渡され一瞬返答に困った監督ですが、「優勝したのはお前たちだ!」と言ったたもののもの凄く嬉しかったです。
2011-08-04 21 51 332011-08-04 21 51 41

今回体調を崩された方や怪我を負ってしまった方が数名いました。そんな中でも目標に向う事が出来たのは同行された方々はもちろん支えてくれた方々のお陰です。
本当にありがとうございました。

去年みんなで誓った{忘れ物を取りに行く約束}事を今年は忘れず持ってくる事ができました。
クラブ員は、チームで勝つ喜びを味わえた事に感謝しなければなりません。
みんながいてクラブがあります。仲間を大切にこれからも行きたいと思います。

クラブに携わっている全ての方々に感謝申し上げます。

ありがとうございました。


     完








スポンサーサイト

 大会・遠征

0 Comments

Leave a comment