Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

NJB燃える監督Nのブログ

04
2011  18:02:35

チーム


皆さんこんにちは。

皆さんはチームとグループの違いを知っているでしょうか?

私達のクラブではチームを大切にしています。

チームとは
共通の目的、達成すべき目標、そのためのアプローチを共有し、連帯責任を果たせる補完的なスキルを備えた人の集合体。

グループとは
複数の人間の空間的・目的的・心理的な集まりのこと。

違い分かるでしょうか?
分かりやすくすると
ワーキング・グループの目的はメンバー個々の業績水準を底上げすることであり、その成果は個人の成果の総和にしかならない。

いっぽうチームには、他人の意見に耳を傾け、建設的に反応し、ときには他人の主張の疑わしき点も善意に解釈し、彼らの関心ごとや成功を認めるといった価値観が集約されたチーム・ワークが存在し、その成果は集合的作業成果による共同の貢献が含まれるので、グループのそれより大きくなる

私たちは子供が所属しているから子供だけがチーム員ではありません。

喜び・悲しみ・悔しさ・楽しさを分け合う家族や応援してくれる方々を持ってチームなのです。

各個人が勝手気ままに行動するとどんな結果になるでしょうか?
いい事ありませんよね。
自分の事も大切ですが仲間の事を思いやる事も少しは考えてもらいたいと思います。
組織、ルールがあるならなおさらです。
誰かの成功の陰には支えている方々が多数いる事を忘れてはなりません。

今日はこの辺で...。











スポンサーサイト

 日常

2 Comments

haru88  

響きました

ブログを読むたびに、ドキッとさせられてるharu88です。生意気にも少し感想を書いてみたいと思います

いつもいつも心に響くブログをありがとうございます
「心」に続き、「チーム」…。とてもとても深いです。
子供達に限らず、私たち親達も今あるいろいろな環境が当たり前のように過ごしている気がします。
今ある色々な練習環境…他のクラブにしたら凄く恵まれてる環境だと思います。この当たり前だと思っている環境が、今まで監督さんを初め、色々な人達の積み重ねてきた努力や苦労、また今もいろんな人達に支えられてることに感謝の心を改めて持たなければいけないと感じます。子供達に「心」や「チーム」の大切さをわかってもらうには、私たち親からまず感じて変わっていかないと
って生意気に思っていマス
NJBはグループじゃなくチームです。チームだからこそ、若葉カップで優勝できたと思ってます。うまく文章に書けませんが、子供達と共に私たち『親』もチームに向かってがんばりたいと思います。(上手くも言えませんが)

続き、楽しみにしてます

2011/10/05 (Wed) 01:12 | EDIT | REPLY |   

風林火山  

心拍数が ・・

チームと読ませて頂き心拍数が上がっている自分を感じ取れるくらいドキドキしています。

毎回燃える監督さんの言葉にはが宿っています。
こんな監督に教わっている子供達や携わっている御家族の方は幸せ者だと思います。

以前直接お話しをさせて頂いた時も、熱くバドミントンの事や地域の事や子供達の事や家庭環境に付いて熱心に教えて頂きました。
心の底からからバドミントンの事や子供達の人生を考えている人なんだと思いました。
これからもその情熱を絶やす事無くv-57燃えてv-56下さい。
また周りの御家族をはじめとする関係者の皆さんも燃える監督さんを今以上に応援してあげて下さい。
きっと数百倍で返ってくるはずですよv-218
私自身メリットを受けて今現在があるので証明済みですe-280




2011/10/05 (Wed) 11:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment