Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

NJB燃える監督Nのブログ

25
2014  13:32:57

第33回ジュニアオリンピック回顧録④


皆さんこんにちは。

続きです。

この日はシングルスでした。
koud
初戦は滋賀県の名門校の選手と対戦でした。
はじめ硬さはあったもののしっかり打ちこんでいきます。途中ベンチからアドバイスすると主審にkoudが呼ばれ何やら言われてます。インターバルで聞くと「ベンチのアドバイスにはうなずかないで」と言われたそうです。ん?そんなルールあったか?と思いましたが流しました。1ゲーム目を先取しエンドを変え試合が始まると隣のコートでは強豪校のコーチが、がんがんアドバイスが送り選手もうなずいてます。そうだよなその為にベンチにいるんだよなと思い直しました。2ゲーム目は4点に抑え3回戦へ進出しました。
3回戦
大阪の強豪校の選手との対戦でした。
シーソーゲームでしたがタイミングを上手くつかみ抜け出し何とか勝利しました。
4回戦
埼玉の強豪校の昨年全中3位の選手と対戦でした。
前半押される場面もありましたが、徐々に球に慣れ始めここもなんとか勝利しました。
準々決勝
埼玉の強豪校の昨年の全中チャンピオンとの対戦でした。
ここまで高校生との戦いで疲労はしてましたが、今日はこれで終わり!と言い聞かせ試合に臨みました。
前半はこうくるだろうと思ってた配球に我慢してついて行きます。koudとは前半は我慢して中盤から勝負をかけようと戦術を立ててたのですが我慢がつづき苦しい展開になりますが、要所でのショットが決まりなんとかいい展開になりますが1ゲーム目を落とします。
2ゲーム目は早めに仕掛けて作戦通りの展開になりこのゲームを奪取しました。
3ゲーム目
ここまで相手は水分を過剰摂取してたのと尋常じゃない汗の量でもしやと思い作戦変更です。
インターバルは11-10でした。
インターバル中に相手選手が座ったのを見て一気に仕掛ける様に指示!
座って筋肉の状態が変わったのと急激に冷やしたので足に一気に痙攣がきてました。
この状態でもkoudには気を抜かず次の準備をさせてました。
しかし痙攣は治まることなく残念ながら棄権となり翌日の準決勝進出が決まりました。
koudは相手選手を気遣い倒れた所に行って声を掛け握手してました。
この日もタイムテーブルより大幅に遅れての終了となりこのまま食事へ
31.jpg
みんな相変わらずの大盛でした。

この日も洗濯をしてミーティング後就寝となりましたが、1人だけマッサージ中に口を開け寝てた選手がいました(笑)


JOC回顧録④  完


つづく



スポンサーサイト

 大会・遠征

0 Comments

Leave a comment